G20 Labour and Employment Ministers' Meeting in Matsuyama・Ehime 2019.9.1SUN・2MON

プライバシーポリシー
恵まれた食

柑橘王国えひめ

愛媛県の沿岸部に広がる段々畑は水はけが良く、海からの潮風と燦燦と降り注ぐ太陽の光をいっぱいに浴び柑橘栽培に適した環境となっています。
愛媛県産の柑橘の生産量は43年連続で日本一。また、伊予柑など生産量が日本一の柑橘が22品目もあります。愛媛県のオリジナル品種である「紅まどんな」や「愛媛Queenスプラッシュ(甘平)」は、贈答品としても人気で高い評価を受けています。

紅まどんな

紅まどんな

日本屈指の水産養殖の産地

宇和海の沿岸部では養殖業が盛んです。リアス式海岸が続くこの地域は水深が深く、深い生け簀の設置が可能。太平洋からの黒潮が流れ入る一年を通して温暖な水温の環境で、養殖魚はのびのびと早く成長を遂げます。特に養殖真鯛は27年連続で生産量日本一。真鯛は愛媛県の魚に指定され、新鮮な真鯛を使用した鯛めしは、愛媛県を代表する郷土料理として親しまれています。愛媛県で愛情を込めて育てられた魚は「愛育フィッシュ」と呼ばれており、近年では、全身がトロと評されるスマの養殖にも成功し、その中でも一定の品質基準をクリアしたものは「伊予の媛貴海(いよのひめたかみ)」としてブランド化されています。

伊予の媛貴海

伊予の媛貴海

個性あふれるブランド肉

日本三大カルストの一つである四国カルストでの酪農をはじめ山間部では畜産業も盛んで、脂肪を抑えた健康的な旨さの「愛媛あかね和牛」、柔らかさ、ジューシーさ、脂身の美味しさの三要素が揃った「愛媛甘とろ豚」、ぷりぷりした歯ごたえにコクのある旨味の「媛っこ地鶏」などのオリジナルブランド肉も生産されています。

愛媛あかね和牛

愛媛あかね和牛

多彩な農産物

愛媛県は、キウイフルーツや裸麦の生産量も日本一。多彩な農産物が生産されています。

農林水産物生産量(H28)

品名 順位 生産量(t) 備考
柑橘類 1 214,963 43年連続日本一
キウイフルーツ 1 5,230 31年連続日本一
裸麦 1 4,710 H29、31年連続日本一
養殖真鯛 1 38,568 27年連続日本一
裸麦

裸麦

えひめ愛フード推進機構のホームページはこちら
詳しくはこちら